広告を多方面に展開

広告費は高い

広告というのはピンキリですが、高いところだと1回の掲載で100万円を超えるところもあります。

掲載における審査もある

広告を多方面に展開しているところというのは優良の大手企業が運営をしていると判断していいと思います。

出会い系サイトでは主に街頭ポスター、ラッピングバス、インターネットのアフィリエイト、そして雑誌の広告です。

広告費というのはピンキリですが、非常に値段が高いというのがあります。一回の掲載で百万円を超えるということは珍しくありません。

特に雑誌などではよく広告を見かけますよね。もちろんマイナーな雑誌、ゴシップ誌などは掲載料金も高くありませんが、全国で発売されている女性ファッション誌などに広告を出すとなるとものすごい高額な掲載料金となります。

しかも一回の掲載で爆発的に人が増えるのか?って言ったらそうではありませんよね。

何度も広告を出して認識されて初めて利用者が徐々に増えていくものです。また全国で発売されるということはそれだけ掲載基準も厳しくなってきます。

悪徳業者が運営をしている会社を掲載をしたら雑誌などにも影響が出てきますので悪徳業者は掲載不可のところが多いのです。

つまり高額な費用がかかる雑誌掲載を何度も出せるということはそれだけ資金力がある大きな会社であり、社会的立場もしっかりしている会社が多いということでもあります。

大きな会社が膨大な広告費を使って利用者を集めて騙すようなことはしませんよね。

ホームページにどんな広告を行っているのかを掲載しているサイトも多いので確認してみましょう。

大手出会い系サイト

↑ PAGE TOP