共通点が多い人からアプローチ

親近感が沸く

共通点が多ければ多いほど打ち解けやすく心理的に会って話したくなるものです。

マッチングシステムを活用

出会い系サイトで大切なことは共通点が多い人からアプローチをしていくということが大切です。

簡単に言えば共通点が多ければ多いほど出会うまでの攻略難易度が低くて共通点がなければないほど出会うまでの難易度が高まると思っていいでしょう。

例えば今済んでいる隣の部屋に同じ名前で同じ日に生まれた人がいたらどんな人か会って話してみたいと思いませんか?

もちろん今のは極端な例ではありますが、人は共通点が多ければ多いほど打ち解けやすくなるものです。ですから共通点の多い人にアプローチをすると出会う確率は高まっていきます。

そして出会い系サイトではマッチングシステムというものがあります。マッチングシステムを駆使すれば簡単に共通点が多い人を探し出すことが出来ます。

しかし、共通点というものにも優先順位があります。

一番大切なのは距離です。距離が近ければ仕事終わりにお酒を飲んだりちょっとした時にすぐに会いにいけますよね。

1時間とか離れていたら会うのも大変になってしまいます。

次に年齢です。年齢が近いと共通の会話もしやすくなりますし、同い年であればよりフランクに接することが出来ると思います。

そこから仕事だったり趣味が一緒という風に優先順位があるのです。

そして沢山の人にアプローチをするということが大切です。最初から理想の1人に絞ってしまうと余裕がなくなってしまいます。

共通点の多い人を常に10人ほど見つけておけば気持ちに余裕も出てきますのでそこから理想の相手を見つけるようにしましょう。

大手出会い系サイト

↑ PAGE TOP